Subscribed unsubscribe Subscribe Subscribe

アラサー社会人のイギリス大学院留学

エディンバラ大学の修士課程で四苦八苦しながら勉強しています。

日本人コメ食い過ぎ問題

 イギリスに来てからコメをあまり食べなくなった。そもそも手に入りにくいし(中華系のスーパーマーケットに日本米があるのだけど、ちょっと遠い)、こちらのレストランに入るとおかずだけでお腹いっぱいになるのでコメを食べる必要がない。

 渡英する前は「毎日食べていたコメがなくなったら日本が恋しくなるんじゃないか」と思っていたけど、意外とそんなことはなく、せいぜい2週間に1度くらいコメを食べれば十分と思うようになってきた。

 こうしてこちらの食習慣に合わせておかずだけ(たとえばメインの魚料理とサラダだけとか)で食事を済ませるようになってくると、逆に今までコメを食べ過ぎていたのではないかという気になってくる。日本にいたときは当たり前のように肉+サラダ+コメみたいな組み合わせで食べていたし、ほぼ毎食コメ(でなければパンか麺)をつけていたけれど、冷静に考えると肉魚と野菜があれば十分なのではないだろうか。たとえば野菜の中にジャガイモか何かが含まれていればボリュームとしては申し分ないだろう。

 こう考えると、東京のサラリーマン生活で自分がすっかり炭水化物依存になっていたことを思い出す。立ち食いそばに行ってはそば+ミニ天丼を食べ、はなまるうどんに行ってはうどん+カレーのセットにしちゃう。もう豚骨ラーメンに白米をぶち込んで食べるとか狂気の沙汰である(いや大好きなんだけど)。

 東京に帰ったらちょっとコメを控えようと思いました。