Subscribed unsubscribe Subscribe Subscribe

アラサー社会人のイギリス大学院留学

エディンバラ大学の修士課程で四苦八苦しながら勉強しています。

推薦状について

 推薦状は大学院に出願するために必要な書類のひとつ。イギリスの大学院では2通求められることが多いようです。エディンバラ大学は1通だったけど、他に出願したor出願を検討した大学ではいずれも2通必要だった。たとえば学部を卒業してから数年働いている場合は会社の上司から1通、大学の教授から1通というのが一般的らしい。これがアメリカの大学院になるともう少し多くなるみたいで、とある西海岸の超有名校で推薦状が4通必要というケースを見たことがある。

 僕の場合は幸いなことに、会社の上司も学部時代の卒論の指導教授も快く応じてくれたので、推薦状の手配には特段の心配はなかった。教授はここ数年会っていなかったが、「このくらいは当然のアフターサービスです」と快諾してくれたので、何度か研究室にお伺いして推薦状を書いてもらった。

 ちなみに推薦状を出願先の大学に送る方法は、(1)スキャンしてPDFにアップロードする、(2)封をして国際郵便で送る、のどちらかが多いようです。僕の場合はいずれも(1)(2)のどちらかでした。

 推薦状もさることながら、留学する際には周囲の理解がけっこう大きな影響を及ぼしてくる。そもそも会社が留学を認めてくれなかったら退職して留学するしかないし、家族の反対も大きな痛手になる。この点、僕は会社も家族も大学の教授も快く受け入れてくれた。本当に幸運だったと思う。