アラサー社会人のイギリス大学院留学

エディンバラ大学の修士課程で四苦八苦しながら勉強しています。

エディンバラを歩く

 エディンバラの人々はよく歩く。30分くらいなら徒歩圏内と認識されているようで、実際そのくらい歩いて通学している人も多い。

 あまりにも遠いとバスを使うけど、こまめに停留所に泊まるため、歩きと比べてそれほど速いわけではない(たとえば徒歩30分の距離だと、バスを使えば待ち時間なども含めて20分くらいだと思う)。特に朝は車内も道路も混雑するので、少しくらいの距離なら徒歩を選択する人が多いようだ。

 僕もフラットから大学の図書館や講義棟まで、毎日30分ほど歩いて通っている。涼しい(寒い)し乾燥しているので汗をかかず、日本よりも快適。また、目的地にもよるけどPrinces Street、High Street、Grassmarketなど観光名所となっている道を通ることが多いので、飽きない。

 それにしてもエディンバラの人々は歩きながらよく食べる。歩きながらパンやバナナやリンゴやサンドイッチを食べたり、時にはパックのサラダ(ドレッシングにつけるタイプ)を食べつつ歩いている人も見る。僕も最近は影響されて、たまに歩きながらサンドイッチやビスケットを食べたりしている。