Subscribed unsubscribe Subscribe Subscribe

アラサー社会人のイギリス大学院留学

エディンバラ大学の修士課程で四苦八苦しながら勉強しています。

おすすめリスニング教材(1)English as a Second Language Podcast

 リスニングの勉強をしている中で使ったおすすめの教材(音源)を紹介します。今回はEnglish as a Second Language Podcast

 

 有名な初学者向けポッドキャスト。英語学習ポッドキャストの中では老舗で、過去分のアーカイブも非常に多い。全部聴くだけで何年もかかりそうな量。コンテンツは主に「ESL Podcast」と「English Cafe」の2種類がある。ESL Podcastでは日常生活における男女2人の会話を聞いたあと、ゆっくりとした英語で会話中の語彙や表現について解説される。ESL Cafeはアメリカの歴史や地域に関する1〜2個の話題を、やはり緩やかなスピードで説明してくれる。僕の場合、ESL Podcastを通勤中に、English Cafeを週末の部屋掃除の時間などに聞いていた。

 

 スピーカーのDr. Jeff McQuillan(もう名前を覚えてしまった。in beeeeeeeautiful Los Angels, California!)は明瞭な発音でゆっくり喋ってくれるので初学者でも聴きやすい。また、時おりアメリカンジョークを繰り出してくるので飽きない。というか油断できない。

 

 それから、地味に役立つのがスラングをきちんと説明してくれる点。スラングに属する事柄を説明するときには、ちょっと婉曲的だけれども教育上問題ない表現で説明してくれる。たとえばスラングの意味についてノンネイティブの友人に意味を聞かれたときとか、ネガティブな物事について話すときに非常に役立つ。もちろん「これはスラングだから親しい友人以外には使わない方がいい」といった注意もしてくれる。