アラサー社会人のイギリス大学院留学

エディンバラ大学の修士課程で四苦八苦しながら勉強しています。

英語学習

「死んだ英語」でもいい

日本の英語教材に、ときどき「ネイティブの生きた英語を学ぼう」という趣旨のブログ記事や参考書がある。この場合「生きた英語」とは現代に生きる英語のネイティブスピーカーが日常生活で使う単語や表現を意味する。 もちろんこうした表現はコミュニケーショ…

IELTSの得点目安・得点配分

まだ志望校が特に決まっていない場合、英語をどのくらい学習すればよいか、言い換えるとIELTSでどのくらいスコアを取ればよいかは重要な問題だと思う。 世界ランキングも高く、僕の祖母でも知っているような有名大学は7.5を基準としているケースが多い。7.0…

ライティング学習:Lang-8について

ライティングの学習には、もちろん語彙力とか文法力も必要だけど、それ以上に普通に日本で暮らしてきた僕には「書く経験」が足りない。そう考えてライティング経験を積むためにLang-8というウェブサービスを使っていた。 Lang-8は外国語学習者のためのSNSで…

リーディング学習

リーディング学習は、以前のエントリーに書いたようにまず英単語の暗記から始めた。これでどうにかTOEFLやIELTSのリーディング問題の大意はつかめるようになる。 ただし、僕の場合は仕事で英語を読むことがほとんどないため、最初は圧倒的に読解速度が足りな…

おすすめリスニング教材(3)Luke's English Podcast

また前回に引き続き、おすすめリスニング教材の続き。今回はLuke’s English Podcast。中級者向け。たぶんこれでリスニング教材の紹介は終わりです。 英国人の英語教師Lukeが個人で始めた、英語学習者のためのPodcast。「英国人が普段話す口調で、生きた英語…

おすすめリスニング教材(2)BBC 6 Minute English

前回に引き続き、おすすめリスニング教材の紹介。今回は英国BBCの提供する6 Minute English。 名前のとおり、1コンテンツ6分と聞きやすい長さ。基本的には時事的な話題に関して2人のキャスターが会話する。途中で三択クイズがあったり、インタビュー音声…

おすすめリスニング教材(1)English as a Second Language Podcast

リスニングの勉強をしている中で使ったおすすめの教材(音源)を紹介します。今回はEnglish as a Second Language Podcast。 有名な初学者向けポッドキャスト。英語学習ポッドキャストの中では老舗で、過去分のアーカイブも非常に多い。全部聴くだけで何年も…

リスニング学習:シャドーイング

リスニングに関してはあまり書きたくなかった。なぜなら最も苦手な分野だから。まったく英語が聞き取れずに、冗談じゃなく何度も苦しんできた。留学中の今も、というか留学中もなお苦しみ続けている。このリスニング地獄を脱却するために色んな方法を試して…

スピーキング学習:レアジョブについて(2)

前回記事の続き。レアジョブ(オンライン英会話)について。 こんな風にして僕はオンライン英会話を知人に勧めている。僕の場合はレアジョブを使っていて満足しているし、たぶん留学から帰った後も断続的に使い続けるだろうけど、もちろん他のオンライン英会…

スピーキング学習:レアジョブについて(1)

スピーキング力を鍛えるために、レアジョブというオンライン英会話サービスを使っていた。スカイプを通じて、フィリピンにいる講師(Tutorと呼ばれる)と会話できる。1レッスン25分で、1日1レッスンのプランだと1ヶ月6300円くらい。リアルの英会話教室に…

留学準備:英単語の暗記

留学の準備を始めたころを振り返ってみる。 僕が留学の準備らしい準備を始めたのは、実際に渡航する3年ほど前。2013年夏か秋ごろだった。そのころは特に「この分野を勉強したい」とか「この国に行きたい」といった目標はなく、ただ何となく「留学してみよう…